· 

認める

「コ・ワ・イ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」   ←・・・放置プレイ継続中・・・(・・ふう溜息。)

 

 

 

                      ↑

今日は、愛について説明するよ。  ←(オイ・何とかしてやれ!)

・・・なんで??、別にいいじゃん。このままで   

 

 

      

(####激怒####)

 

 

 

 

 

 

 

・・・・イイジャナイ・・・・フツウダシ・・・・オコラナイデモ・・・・

 

 

では、気を取り直して!!

恐怖の反対にとられることもある愛について説明するね。

私たちが、愛と言っているものは

実は、恐怖の反対の意味ではではない。

 

私たちが生きている中で関係しているところ。

すべてのところで、恐怖が関わっていることは

前回のブログで説明したね。

 

私たちが関わっているところ。

それは、思考の産物である、観念にも関係してくる

こころちゃんがいまも恐怖で苦しんでいるのはそのためさ

 

こころちゃんの特性を思い出してみるといい

ものすごく素直な存在がこころちゃんの特徴なんだ。

これは、このブログを見ているみんなの象徴であり記号でもある。

 

私たちは、いつも恐怖を味わっている。

でも、その恐怖はうまく隠れている。

だから、恐怖の姿を直接見てしまったこころちゃんは

いつまでも、このようにブルブル震えている

 

だから、最初に私が言った「いいじゃんこのままで」という意味は

ごく普通のことなのに、なんで怒られるのか。

私には理解不能??(-_-;)ワカラナイ    ←(理解でなく、感情だろ!!感情でとらえろ!)

 

いや、その感情の中にも恐怖は隠れているんだ

これが問題をややこしくしている原因だといってもいいんだ

私たち人間は、感情の動物と言ってもいい

感情そのものが、人間であるくらいだ。

 

感情と人間はあまりにも近いところにいるイツモイッショ('_')イツモイッショ

そのために、恐怖の姿が見えなくなっているといってもいい

感情の中のすべての姿に恐怖が隠れている(/ω\)ミエナイ

 

怒り、悲しみ、喜びや嬉しさなど、そして知性もそうだ

どんな感情の中にも恐怖は隠れている

それくらいなことであって、取り立てて気にする必要もないことが

なんで怒られるのかね!( `ー´)ノバンバン  (何だと!!#)

 

 

 

 

 

 

 

スイマセン・・・・イイスギマシタ・・・・ユルシテクダサイ・ぷりーず・・・

 

 

 

まあ、このくらいで許してやろう。  ←(誰がだ!!)

スイマセン(;´・ω・)

じゃあ、どのようにこころちゃんを

元気にするか教えてあげるから、それでユルシテ。 ←(まあ、いいだろう)

 

エラそうに(;´・ω・)ブチブチ         ←(ギロォ!!)

アワアワ(-_-;)スイマセン

 

じゃあ、気を取り直して

とても簡単なことさ。

「認めればいい」それだけ       ←(?????)

 

認めればいい、簡単だろ

でも、それができないのが人間の特性でもある

これを、理解することはほぼできないといっていい

私たちがカルマの塊でカルマを通して見ている時には特に

 

じゃあ、今日はこれくらいにしてまた今度(@^^)/~~~

 

 

 

「コ・ワ・イ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」     ←恐怖を認めた

 

「ハーイ(^O^)/」

 

 

認めなくてもいい、それでいい

認めてもいい、それでいい

ただ、認めれば楽になるよ