· 

瞑想・実践編10

全体の意識と思考

私たちの思考は、あらゆる場所に影響を与えます。

これが、混乱の原因でもあり

すべてが、完璧に動いている証拠にもなります。

私たちの思考は、いつも何かを求めています。

 

私たちが、苦しみを感じようとしているから

私たちに対して、思考が苦しみを与えます。

これは、間違いのない確証的な答えです。

 

私たちの思考は、私たち本来の場所から与えられる

最高の知恵にも影響を与えます。

最高の知恵を与えるところは、精神世界でよく言われる全体意識と言われるもの

そこから、私たちは今現在も最高の知識を受け取っています。

 

でも、私たちの思考はこの全体意識にも影響を与えます。

このことが、混乱の原因です。

私たちは、苦しむために生まれてきた

苦しみから逃れようとして、思考を使ってしまう。

逃げようとすると、苦しみが追ってきます。

 

いつまでも、思考に頼っていると

苦しみが追ってくる

 

その思考から、離れる方法が瞑想です。

でも、いつも思考がわてくるもの

その思考を超えたものがあれば

全体の意識にたどり着くことが容易になります。

 

その答えが、エターナル・ラブ瞑想です。

エターナル・ラブ瞑想(ELM)は、大きな特徴を持っています。

 

ヤントラ、マントラを利用して瞑想を行うことです。

このヤントラ、マントラは原子の波からあらわれたもの

それは、思考の影響を受けていません。

そのために、私たちの本来の姿である波そのものに影響を与えます。

 

私たちの本当の姿、それは光ではなく波そのもの

その波に大きな影響を与えるものがELMで使っているマントラとヤントラです。

私たちは、いままで影響を受けていた思考から離れて

元に戻っていけば、私たちを苦しめている思考から離れることが容易になります。

 

完全に苦しみがなくなるわけではありません。

私たちが、苦しみを感じることが目的でこの世界に生まれてきたことが

最大の目的だから

 

ただELMを取り入れれば、その苦しみから逃れやすくなります。

これが、自分自身の経験からくる答えです。

このブログを見ている皆さんに、伝えたいこと

 

明日も、またブログを更新します。