· 

瞑想・実践編2

すべての望みは叶う

私たちの望みは、実現することはできます。

ただ、その方法と流れを無視することはできません。

望みを実現する方法は、瞑想がその望みを叶いやすくします。

でも、瞑想だけでは、どうしても叶わない願いもあります。

それは、流れの中にないものは、すべて弾かれるから

 

この世界は、すべて完璧に流れています。

この流れを無視して、私たちの欲望を叶えることはできません。

そのことを、理解できなくても知っていてください。

 

それでは、どのように瞑想が私たちの望みを叶えるのか?

その説明をしていきます。

 

私たちは、いままで生きていく上で

苦しみを求めてきました。

それが、いつも叶っています。

なら、この仕組みを理解できれば私たちは流れのまま自分の望みを実現することができます。

それが、瞑想の仕組みと同じです。

私たちは、カルマを持ちこの現実世界に生まれました。

 

それは、私たちが抱えていた古いカルマを昇華するために必要なこと

私たちがこのカルマを消すために、苦しみ続けることを自分で選びました。

その苦しみは、私たちの喜びです。

私たちが喜ぶために、カルマを選び生きていくことを選び生まれました。

 

そのカルマが、消えていくことが私たちの喜びであり人生の目的です。

その手助けをするのが、瞑想です。

 

瞑想とは、どういったものか?

その仕組みと手順を説明していきます。

 

まず、瞑想とは目をつぶり、じっと座ります。

これは、自分の思考の働きを確認するために必要なこと

 

現実世界の現れてくるものからの、手放すことに目的があります。

目を閉じて、じっと座ると

何も見えないのに、自分の思考がどんどん働いているのが分かるはず

現実世界が見えていないのに、自分の思考が働いている

このことを、確認すること

 

これが、瞑想による思考の仕組みを理解すること

ここから、精神世界の中に入っていきます。

 

明日は、思考と現実世界のギャップについて書いていきます。