· 

瞑想とは普通のもの

私たちは、何か特別なものに価値を見つけます。

何かを手に入れれば、特別な気になっていい気持ちになれます。

逆に、何かを失ったら悲しくなります。

予定していたものが、なくなってしまうと怒り狂います。

 

瞑想は、何も手に入れることはできません。

逆に、捨てていくものです。

いままで抱えていた、感情の種を、捨てていくことが

瞑想の目的です。

 

感情は、今までに感じたものから生み出されています。

生まれてきたばかりの、子供には怒りの感情はほとんどないでしょ。

感情を生み出している、経験を瞑想によって

昇華して、変化させること

 

瞑想によって、生まれるものはありません。

あったものが変化するだけです。

その変化が、瞑想によってのみ可能です。

 

だからこそ、瞑想を進めています。

もっとも、瞑想をしなくても生きていくことはできます。

瞑想をすることによって、チョットだけ、生きていくことが楽になるのです。