· 

部分を止めると、全体が止まる

私たちは、全体の現れです。

この世界のすべての一部です。

でも、私たちには意思があって、選択することができます。

意思や思考で選ぶことによって、変化することができます。

 

どんな変化も自分で選ぶことができます。

誰かが、あなたの選択に責任を取ることはありません。

自分の選択で選ぶことができますから

 

自分の意志は、あなたの自身のカルマから行われます。

私たちが持っているカルマは、部分的な側面をもっています

そのカルマによって、世界の一部を否定したりすると

全体がその流れに従い、あなたの望みをかなえてくれます。

 

それは、全体の流れが止まったようにみえます。

同じことを繰り返しているから

 

私たちが新しいことをやりたいなら、全体の流れを阻害してはなりません。

全体の流れを信頼して、すべてを認めること

一部分だけを否定していると、全体に影響を与えます。

 

とても大切なことだからもう一度言います。

部分を否定してしまうと

全体の流れを止めてしまう。

 

ならどうすればいいか?

部分を否定するのではなく、静かに受け入れて

全体の流れに沿って動いていく

なにも、すべてを自分自身で解決しようとしないで

自分に必要ないものは、ただ捨てていく

捨てていくものを、自分の意志で選択する

 

その選択は、冷静な判断によって行われます。

冷静な判断をするために、自分の過去の経験や結果などを捨てて

今、目の前に起きていることに、正しく見て行動を決める

 

起きていることを正しく見えていないのは、あなたのカルマによってです。

あなたのカルマは、あなたにしか処理できません。

あなたが瞑想をすることによってのみ、昇華することができます。

 

瞑想は、気づくこと

部分にとらわれている自分自身を見つめて

全体の流れを感じること

 

どれだけこの世界が豊かな中にあるのか

それを阻害しているのが自分自身であるのかに

気づくこと

 

気づくことによって、あなたはとんでもない富を手に入れることもできます。