· 

システムの変革

私たちの生きている社会のシステムはもう時代遅れになっています。

時代は、大きく変革していて

いままで作られてきた、システムはもう機能不全を起こしています。

 

みんなもう知っているはず、ただどの様に変革を行えばいいかが分かっていないだけです。

誰も感じたことのない、新しい時代の中にあるから

 

新しい時代は、もう始まっています。

その基盤にあるものは、愛の存在からです。

どんなことも、愛の存在をもとに作られていることが理解して生きていく

これが新しい時代のルールになります。

 

いままでのシステムは、不安と不満をもとに作られてきました。

すべての仕組みは、不安と不満が基盤になっていました。

それでは新しい時代に適応できません。

 

新しい時代に合わせて、システムを構築しなおさないとなりません。

自分の感覚を大切にして、流れを信頼すること

これが、愛の世界の基盤になります。

どんなことも、すべてを認めること

 

いいことだけでない

悪いことだけでない

すべてを認めること

 

新しい時代のシステムは、もう表れてきています。

古いシステムでは、いまの時代に合わないですから

いままでのシステムと、新しいシステムのはざまにある混乱はもうすぐ消えます。

 

どんな混乱も、自分の中の静けさを感じて

流れに沿って、流れを信頼して生きていく

どんな流れが来ても、自分を信頼する

 

新しい時代は、古い時代の終焉です。

消えていくものを追っかけても消えていきく

もう、何も心配はいりません。