· 

カルマとは

カルマとはどんなものか

カルマについて考えてみたいとおもいます。

 

まず、カルマとはどういったものか

カルマは、時間の上にあるものすべてのことを指します。

私たちの思考、判断、行動などもカルマと言われます。

また、時間の上にある物質などもカルマと言います。

私たちの体、目の前にあるパソコンや山、水、火、宇宙のすべてもカルマと言われます。

 

この地球に生きているすべてのものが、カルマによって作られているのです。

カルマを消すといっても、すべてのカルマを消すことなどできません。

それでも、私たちは、それぞれのカルマを昇華するために生まれてきました。

 

自分自身が、昇華するカルマは生まれたとき決まっています。

それは、すべての人がそれぞれのカルマを昇華する量を決めて生まれてきます。

一生のうちで昇華するカルマの量は、全体の中のほんの一部でしかないけどカルマの昇華はとても大切なことです。

 

あなたの昇華するカルマが生まれた原因は、あなたの過去生と、あなたのDNAの流れの中から作られています。

自分が持ったカルマは、自分で解消するのです。

いま、生きている中で終わらせることです。

 

あなたのカルマは、誰も面倒を見てくれません。

あなた自身のことですから

自分だけを見つめることで、カルマの原因が見えてきます。

 

瞑想が、その手助けをしてくれます。

瞑想の中には、誰もいません。

自分すらも存在しない、静けさの中で自分のカルマを見つけるのです。

 

静けさの中にあって、カルマに気づくこと

気づいたとき、カルマは消えていきます。

 

消えたカルマは、もう二度とあなたを苦しめることはありません。

瞑想をすることによって、カルマにサヨナラを言いましょう。