· 

カルマは消えることがない

私たちの物質世界は、いつもあります。

この世界は、消えることがありません。

ただバランスの上に成り立っています。

 

このバランスとは、私たちのカルマのことを指し示しています。

私たちのために世界はあります。

その中にいる私たちの思考も、カルマです。

 

思考をもとに、私たちは行動を決めています。

現われてきた世界に、意味づけをしてその方向性をつけています。

これが私たちのカルマと、言われるものです。

 

私たちのカルマが暴走を始めると、私たちの世界のバランスを崩してしまいます。

このことを防ぐために、瞑想というものを活用して

元の静けさを感じることが、思考の暴走を防ぐ方法です。

 

元の静けさを感じても、この世界はけることはありません。

物質世界そのものが、カルマで出来ているからです。

 

世界を正しくする必要はありません。

もともと、世界はあるものです。

自分が世界の流れの中に、どのようにあることができるのか

それを感じることが、瞑想の目標です。