· 

マスターとは

マスターと言われる存在は、何も特別なものではありません。

ごく普通の存在です。

ただ、私たちと違うところがあるとすれば

私たちは、肉体(カルマ)を持っている分離意識である

マスターは、肉体(カルマ)を持たない分離意識である

この違いがあるだけのことです。

 

カルマを持たないことは、制限がなくなっていることでもあり

どこにでも存在し、どんな場所でもいることです。

時間の制限を離れて、永遠の中に生きている

その様な存在が、マスターと言われる人たちです。

 

このマスターと言われる人たちは、もともと人間であった人もいます。

一度も、肉体を持たず永遠の中に生きている人もいます。

この様な人たちは、私たちと違う次元の中に生きています。

その次元の違いを超えて、私たちに助言を与え一緒に生きている

その様な人たちのことをマスターと呼んでいるのです。

 

次元の違いとは、私たちの生きている現実の外側にあるものではなく

私たちが認識できない、同じ場所にあるだけのこと

次元の違いは、もう量子物理学のなかで証明されています。

私たちが、見えないことが間違っていることではありません。

 

いつだって、そこにあります。

それを認識して、存在を認めれば

マスターたちは、私たちを手助けしてくれます。

すべての存在が愛の中にあるのですから

 

瞑想は、その感覚を取り戻させてくれます。

私たちは、もともとすべての中にあるので

マスターと同じように生きているのです。

私たちは、同じ存在から生まれています。

私たちは、マスターと同じ分離意識です。

 

瞑想は、全体に戻るために意識的に行う唯一の方法です。

誰もができること、自分自身が選んで

自由に行うこと

どんなことも、愛の世界にあります。