· 

政府の仕事

政府の仕事は、経済活動をスムーズに行うこと

経済活動の安全を保障すること

この二つが、政治の仕事です。

 

経済活動を動かすときに必要な経費をもとめるのが税金です。

税金は、必要な経費として集められていて

その集めた税金を計画的に分配する仕組みが

それぞれの省庁の仕事になります。

 

省庁を通じて各団体にお金を分配して、影響を与えるのが各省庁の仕事

その活動を保証するのが安全保障

 

これが政府の仕事になります。

この政府の仕事を決めるためにあるのが選挙です。

選挙を通じて国民の代表を選び、必要な決定を行う仕組みが

民主主義です。

 

この仕組みの中で生きているのが、日本国民です。

いままで、お金のこと政治のことを書いてきましたが

一番言いたいのは、物事を冷静に最小の単位に戻すことによって

十分な判断ができます。ということを言いたいだけです。

 

物事は、いろいろな側面をもって起こってきます。

でも、冷静さをもって思考を使うことによって

よりうまく、判断ができます。

 

経済活動も、日常生活もすべて冷静な判断がもとになります。

瞑想は冷静な思考判断を与えてくれます。

瞑想を日常に行うことは、冷静さを手に入れること

それを伝えたいのが、私の伝えたいことです。

他にも、経済のことや政治のことも書いてみたい

 

あまりにシリアスだから、書くのはむつかしいこともあるけど

また書いてみたいと思います。