· 

ELM・肉体はカルマです

おはようございます。

昨日に引き続いて、カルマのことについて

書いています。

 

 

カルマは蓄積されていきます。

私たちが何かを先送りするたびに、ブレーキを踏むたびに、摩擦が作り出されます。

この摩擦の蓄積がカルマです。

カルマは私たちの肉体や魂に蓄積され、常に私たちに影響を与えています。

カルマは私たちに帰属しています。

私たちの肉体を構成しているは、カルマそのものです。

肉体はカルマです。

カルマは泥のように凝縮されています。

ヒーリングやボディワークを行うと、肉体のカルマは緩み、開放されます。

同時に思考も緩んで解放されます。

筋肉や骨も具体的な思考なのです。

羽毛がたくさん集まって鳥の羽を作り上げるように、同じ特徴を持つ思考が集まって一つにまとまる特性があります。

ある性質をもった思考が集まって、ある一つの臓器を形成します。

それとは異なる性質を持った思考が集まると、今度は違う臓器を形成します。

すべての臓器は、蓄積された思考や先祖の経験で構成されていて、それぞれに心理学的な特性を持っています。

 

もしあなたの消化器系に問題がある場合は、自分の人生においてまだ消化できていない現実がないかどうか、振り返ってみてください。

人生で受け入れることができていない現実はありませんか?

あなたの肺に問題がある場合はどうでしょう。

どんな状況が、あなたの人生を苦しくさせていますか?

誰があるいは何が、あなたを息苦しくさせていますか?

 

以前に、「ウイルスはDNAの断片のようなものである」という報告書を読んだ時、とても胸が躍りました。

DNAは私たちのカルマ的思考の断片で構成されているという事実。

そして、私たちがウイルスに感染すると、ウイルスはDNAに侵入してそれを破壊するという事実。

この二つの事実はとても興味深いものです。

一般的には、ウイルスは私たちにとっては、敵対するものです。

しかし、この二つの事実を踏まえて考えるとウイルスは私たちの根深いカルマを破壊するのを手助けしてくれるという事実が理解できます。

これこそ私たちが必要としているものなのです。

マスターたちの見解では、がん、エイズ、そして様々な病気は祝福をもたらしてくれるものなのです。

すべての病気には、ギフトも含まれているのです。

私たちは常に、物事の両側面を見なければなりません。

 

宇宙は常に、それ自身が何をやっているのかを知っています。

私たちの肉体は、肉体の内部で何が起こっているのかを理解しています。

かつて、マーリンが興味深いことを語っていました。

それは私たちが、「私は病気にかかった」というときには、すでに回復が始まっているのだということです。

これはどういう意味とかというと、病気が症状として表面に現れたときには、肉体の中ではすでに癒しのプロセスが進行しているということです。

病気が肉体の内側深くに隠れているときには、それを癒すことはできません。

病気とは、ヒーリングのプロセスであり、カルマが開放されているプロセスなのです。

そのプロセスを止めようとしないでください。

そのプロセスを促進させてください

肉体が不要なものを手放して、それ自体を癒していく手助けしてください。

その後には、状況が好転すると信じてください。

宇宙は常に、自分がやっていることをわかっています。

カルマの開放のあとには、ギフトや祝福が待っています。

病気が開放されるプロセスを促進して、愛の力を開花させてください。