· 

ELM・マントラとヤントラ。

今日は、エターナル・ラブ瞑想で伝授している

マントラとヤントラを説明してみたいと思います。

これは、瞑想のとき使っているもので

ELMの特徴です。

 

永遠の愛の瞑想は、太古のマスターたちの伝承の中で、数千年にわたって伝えられてきた段階に従って提供されます。

この中の最初の段階では、すべての人にとっての人生の目標である「啓発(エンライトメント)」へと導いてくれます。啓発とはスピリチュアル、そして物質的な人生の両側面で、完璧に充足している状態を定義しています。

 

この充足には、愛の無限の源への不断のつながりと直接的な認識が含まれいなければなりません。この愛のフォースの流れは、人生におけるあらゆる創造物を作り上げていきます。

 

この愛の力を認識して感じることができるようになるまでは、人生は多くの疑問に溢れ、満たされない状態にとどまってしまうものです。

充足への秘訣は、愛の意識の中に隠されています。この愛の意識は私たちの内側にある宇宙の意識の原動力なのです。

 

永遠の愛の瞑想プログラムは、エターナル・ラブ瞑想が提供していくすべてのテクニックと教えの基盤になるもので、永遠の愛の力を地球上での私たちの人生のすべての底面へと招き入れてくれるものです。

 

このテクニックはとてもシンプルに簡単に実践できるものです。結果は直ちに現れ、日々の実践の中で蓄積されていきます。

 

ヤントラとマントラは幾何学の絵と音によって私たちを

愛の意識の中に連れて行ってくれます。

あまりにも自然に、でも確実に愛の意識に連れて行ってくれます。

 

明日は、ELMのそれぞれのヤントラとマントラを紹介します。

まずは、すべての基本になるLOVEヤントラ・マントラから