夢の現実化②

自分のことが分からないと、何をするのかもわからない

自分がどんなことに、興味を持ち

出来ることと、できないことが

分からないと、どこに進めばいいかが分からない

 

分かっているつもりで、いままで生きていて

何も手に入っていない

あなたが自分のことを、分からないから

 

出来ないことは、やらない

やる必要性もない

自分のことでないから

 

したいことを見つける

そして、目標をちゃんと持つ

どこまでやるのか

何のためにやるのか

 

自分自身のために、夢をかなえる

誰かのためにではなく

自分自身のために生きていく

 

他人を基準にしては、何もなりません。

それは、依存です。

自分の行動を、他人のせいにして

やっているときには、何も起きません。

それが依存だから 

 

まず自分が必要です。

他人が何を言っても、自分がしたいことがあるなら

 

気にならないはず

 

あとは、そのしたいことを

どのように、現実化するか

これは、また明日、書きます。