バッシング。

相変わらず、世間では誰かをたたいている。

政治家をたたき、自分が優位になっている様になっている。

芸能人を、非難して自分がより正しい場所に立っているようにみせている。

コメンテーターが、よりよい回答をしている

 

そんなものは、所詮、他人のこと

他人のことを一生懸命、評価しても

それは、自分のことではない

他人の問題であって、私の問題ではない

 

そんなことに、時間を使って

自分のしたいことを、後回しにしても

何もならない。

 

そもそも、他人はあなたの人生になんの責任も

持たない。

 

ただ、言って来るだけのこと

自分の苦しみを、周りに投げ捨てているだけのこと

 

あなたには、それを受け取る必要はない

自分がしたいことを、見つけて行うこと

それだけでいい

 

自分がしていることに、問題があるなら

自分で解決できるはず

だって、自分がしたいことだから

 

だれも、あなたに興味はない

自分の苦しみを誰かに、肩代わりしたもらいたいだけ

 

あなたがしたいことを、見つけ出し

そのまま進むことが、あなたのしたいこと

誰もいない、あなたしかない

 

宇宙はあなたしかない

宇宙があなたしかないなら、起きてくる問題もあなたが解決できる

 

誰もあなたを助けない

そのまま、進んでいけばいい

非難や、批判は他人の物

苦悩や苦しみはあなたのもの

 

それでいい。