自立。

人間はすでに、自立しています。

自立しているのに、他人の目を意識して依存している

それが、自分のしたいことを妨げている。

 

いままで、したいことを先送りしているのは

他人の目を意識して、やらないだけのこと

もう先送りする必要はない

 

世界は、変わりました。

 

あなたがしたいことを、していい

目指したいことを、求めていい

それが、世界の求めるものであれば

叶います。

 

自立して、自分のために生きていい

他人が何を言ってきても

それは、所詮他人の問題です。

 

あなたの問題ではない

 

生まれてきたとき、もうすでに自立している

生きていく上で、他人を見ることを覚えて

自分がしたいことを社会のためと

偽って、苦しみを選んで生きている

 

自分の苦しみを、自分で選んでただ苦しんでいる

同じ苦しみを感じるなら、自分のために苦しめばいい

他人のために苦しむ必要はありません。

 

他人も苦しんでいるだけ、自分の苦しみを周りに投げて

楽になろうとしているだけのこと

他人の苦しみを受け取る必要はありません。

 

もう苦しむために、苦しむ必要はありません。

自分がしたいこと、そのために苦しめばいい

それが自立すること。