思考を使う。

思考は何も悪いものではない

この世界にあるものは、すべて必要なものであるから

必要ないものは、もともとない

 

思考は、方向性と固定化の働きを持っている

その働きを、理解して使うことができればいいだけ

ほとんどの人たちは、思考そのものにとらわれ

 

思考を暴走させている

思考がまるですべてをコントロールしているように

私たちは、捉えている

 

思考は、何も作ることができない

出来上がってきたもの、現れてきたものに

自分の思考のなかにある、情報を使って意味づけているだけのこと

 

思考をうまく使うことは

思考を、見つめること

思考の働きを理解すること

 

思考はあなたの進むべきところを、指し示してくれるもの

その程度のことしかできない

それだけ、大切な働きをしているともいえる

 

世界は、一定の流れの中にある

その流れを変化させるのは、思考の働きです。

変化は、思考からもたらされる

 

その変化も全体の流れの中にあるとも言えます。

どちらが正しいではなく

どちらも正しいが正解

 

思考は必要なもの

思考は邪魔なもの

ただ、その働きを理解する

それが必要なこと