誰もが愛の中にある。

世界の中にあるとき、すべてが愛の中にある。

あなたが、愛そのもの

世界が、愛そのもの

 

愛は誰にあるのかではない

あなたが愛そのものであって

愛がない、わけではない

 

苦しみの中にあっても、愛の中にある

苦しみに、囚われてもその中には愛があり

愛しかない

 

すごく簡単に、書くことができるけど

納得することができないだけ

思考にとらわれると、愛がないように感じられる

 

でも、この世界は愛しかない

愛によって作られ、世界は現われている

世界はあなたです。