啓発の時代。

もう啓発の時代になりました。

啓発とゆう言葉は、いらなくなりました。

 

啓発とゆう言葉は、周りが啓発していないときに

意味があります。

時代は啓発の時代になっています。

 

啓発を求めることは、意味がありません。

私たちの周りが、啓発しているし

その中にある私は、啓発しています。

 

なにも苦労して、何かを成し遂げようとすることはありません。

いま時代は変わりました。

この啓発の時代に、言葉は意味を成しません。

概念もいりません。

 

私たちが生きていること。

そのために、すべてが準備されています。

誰もが望んでいた、世界がここに現れました。

必要なものは、来ます。

必要ないものは、来ません。

 

完璧な時、望んだ以上のものが目の前に現れてきます。

 

誰も気づかないくらい、静かに変わりました。

世界は、もう変化しています。