思考の暴走。

分離した私があると思っているとき、私の思考は暴走してしまいます。

私が、自分で何かをしているような、錯覚になってしまうから。

 

自分がすべてをコントロールしているような感覚で、全部自分がしなければならない錯覚を持ってしまう。

 

そのため、自分の思考にとらわれ、起きてきている現実を、自分の思考で判断してしまう。

都合のいい解釈で、物事をみてしまう。

出来事は、ただ起きている、それが真実なのに

思考は、自分の経験と情報で、判断をする。

 

思考にとらわれて、物事をみると

すべてが歪んで見えてしまう。

これが、思考の暴走です。

 

ほぼすべての人間は、この思考にとらわれています。

思考に、囚われてしまうと

私たちの精神は壊れてしまう。

思考に、何かを作ることなどできないのに

思考がすべてをコントロールしているようにとらえてしまうから

 

思考は、何も作ることができません。

ただ、湧いてきているだけ

現実世界に色を付けているだけのこと

 

思考を、自分で観察してみる

これだけでも、思考の暴走は止まります。

思考の暴走は、選択を小さくします。

 

自由な思考の発想を止めてしまいます。

思考にとらわれるのではなく、緩やかに動かすこと

思考は暴走させるのではなく

自由に動かすこと

 

それが、思考にとらわれない

思考を利用すること。