選択は無限であり、愛の中にある。

あなたは完璧な世界の中にある

その中で、どんな選択をしても必ずうまくいきます。

そこに、愛への信頼が備わればさらに、うまくいきます。

信頼は取引ではなく、あるものに与えるものです。

 

わたしたちは、全部愛の中にあって、その支えによってあるだけのこと

その中で、どんな選択をしても問題になることとはない

選ぶことは、自分で決めること

その自分で決めていることが、宇宙の望みであり

あなたがしたいこと

 

そこに恐怖があるなら、自分を観察すればいい。

自分がなにに、おびえていいるのか?何に不満を持っているのか?

それは、今目の前にあるものではないはず

過去の経験、未来の不安から必ず現われている。

 

それは愛ではなく、妄想です。

その妄想も、愛の中にある

すべては、選択なくただあるもの。

愛の中にあるとき、選択は意味を持たない。

 

流れを信頼して、愛の中にあること

そこには、選択の重要性はなくなります。

ただ起きてくることに、信頼があるから

あなたの思惑以上の計画を持った中からあらわれてくる

すべてのことを受け入れてしまう

 

この世界は、愛によって作られ

愛はあなたであり、光そのもの

その愛と光は、あなたの信頼によってよりうまく動き出していく

あなたが愛と光であることを、受け入れ

この世界を信頼して生きていく

 

それが選択を無限にして、選ぶ必要のない生き方です。