自分の人生

自分の人生 · 05日 7月 2020
観察する。 なにを、観察するか? 自分の感情、自分の動き、自分の気分、そして 自分の周りを、すべてを観察する。 ただ、観察する。 意味を考えるのではなく。 意味を与えるのではなく。 観察する。 周りの出来事に、巻き込まれるのではなく。 起きていることを、観察する。 観察して、見極める。 何を見極めるか? 恐怖を見つける。 恐怖が、どこにあるか?...
自分の人生 · 04日 7月 2020
エターナル・ラブ瞑想を作ったボブの言っていた。 「最小の力で、最大の効果を得る」 この意味が、良く分かった。 啓発すれば、何かを強く望んだり 何かしらの、仕組みなどいらない。 ただ望めばいい。 啓発とは、この世界の力を そのまま利用することのできるもの 人間が持っている、最大の力を発揮するためのもの そのことが、すごく理解できた。...
自分の人生 · 03日 7月 2020
私たちの体は、カルマによって作られている。 そのカルマで出来ている、体を設計しているものがDNAだ。 DNAは、親の影響で作られているもの そこには、自分の親の影響だけでなく 過去に影響を受けたものも隠れている。 そこには、時間は関係ない。 どんな出来事も、私の人生に影響を与えてくる。 大きな影響を与えるものが、DNAの中に隠れている。...
自分の人生 · 02日 7月 2020
正しい情報なんて、ない。 正しいものは、存在することはない。 何故って、情報はある一定の方向をもって流れるから これは、カルマのものだから 情報の発信者は、意図をもって流す。 その意図は、その発信者のカルマから作られている。 カルマは、誰にでもある。 情報を、発信する人だけでなく 同じ情報を、受け取る側にもカルマがあって...
自分の人生 · 01日 7月 2020
昨日から、情報の有料化の準備を始めたけど やっぱり、瞑想会が自分の活動の中心にある。 瞑想会に参加してもらって、参加者の具体的なイメージが得られるほうが 物事を伝えやすい。 瞑想会に来てもらうことが、自分にとって一番重要になっている。 今度の、土曜日も瞑想会を計画している 沖縄県の男女共同参画センター「てぃるる」で...
自分の人生 · 30日 6月 2020
私たちは、間違える。 正しいことは、誰にもわからない もともと、正しいことなどない。 正しさは、誰かが後で決めている。 自分でない、誰かが決めてくる。 間違えるのは、自分でわかる。 誰かが決めることではない。 私たちは、間違えることができる。 その間違えも、すべてダルマの中にある。 間違えることは、カルマが決める。 それだけの事であって...
自分の人生 · 29日 6月 2020
カルマは、ダルマの上に乗っているだけ ダルマはカルマを運んでいく。 (カ)は、分離であり時間の上に乗っている (ダ)は、流れそのもの ダルマを無視することはできない ダルマをコントロールすることもできない。 ダルマは、ただ流れているだけ これを、他力ともいう。 ダルマは、私たちの進む道そのもの 完璧な愛そのもの...
自分の人生 · 28日 6月 2020
カルマがなければ、生きていることなどできない。 カルマがあるから、生まれてきた。 カルマがなければ、神でしかない。 カルマは、時間の上にある物 物質、情報、経験、すべてが移り変わっていくもの 誰もがこのカルマをもって生きている。 このカルマが、私たちが求めたもの カルマがあるから、神を超える存在になれる。...
自分の人生 · 27日 6月 2020
瞑想は、私たちに与えられた最良の道具。 私たちが、この世界に生まれてきた理由は 苦しみを得ること その苦しみを、最小の形にしてくれるのが瞑想だ。 瞑想の効果は、自分だけでなく 自分の周りにも影響する。 それは、私たちのためにこの世界ができているから。 この世界は、すべて私に与えてくれる。 必要なものは、最小の努力によって与えられる。...
自分の人生 · 26日 6月 2020
思考、これは止まることのない 自動運転の機械のようなもの 勝手に動いているだけのモノなのに それによって、私たちは振り回される。 思考は消えることはない。 どこまでも、動き続ける。 動いていることさえも、気づかせないくらい 私たちと、一体化している。 思考が私だと、いつも主張してくる。 思考が、主人ではない。 私は、奴隷ではない。...

さらに表示する